定番の煮物

やっぱりまずは、定番中の定番を!

【材料】(3〜4人分)

 切干大根 … 50g
 人参 ……… 50g
 油揚げ …… 1枚
   → このお店の商品とコラボ☆「真人とうふ」さん

 炒め油 …… 大さじ1
 水 ………… 適宜
 醤油 ……… 大さじ1
 削り節 …… 少々
 

【作り方】

(1)人参は太めの千切りに、油揚げも人参と同じくらいの幅に細く切る。
(2)フライパンに炒め油を入れ、中火にかけて少し温める。
 切干大根をそのまま入れ、全体に油をからめるように一度ざっくり混ぜる感じで軽く炒める。
(3)すぐに、切干大根が浸るくらいの水を入れ、フタをする。
(4)一煮立ちしたら、切干大根の上にかぶせるように(1)を入れ、またフタをする。
(5)再度煮立ったら、削り節を上から全体に散らして、醤油を回し入れ、またフタをする。
(6)香りが立ってきたらフタを取り、少し火を強めて全体を混ぜる。
 ある程度水分が飛んだら、できあがり!
 ※少し冷めるまでそのまま置いた方が、味が馴染んで美味しいです(^^)
 

↑この煮物の作り方、何か引っ掛かりませんか?
そうなんです、「切干大根を水で戻す」という手順が、カットされているのです。
これを初めて知った時、私の目からウロコがはらりと落ちたのですよ(笑)

切干大根のお料理が何となくメンドウな感じがしてしまう原因のひとつは、「水で戻す」という一手間があることではないでしょうか?
それをカットできるとなれば、切干大根料理がずっと手軽になりますよね!
少なくとも、私自身にとっては確かに手軽にできるようになりました。

ご存知の方には何てことないことかも知れませんね。
でも、この方法を知った時の私のように、「へぇそうだったのか!」と思う方も実はけっこういらっしゃるのでは?!
と、ちょっと強気になって載せてみました(≧▽≦)

 

油揚げの代わりに、さつま揚げや五目はんぺんを入れてもおいしいです!

≪切干大根レシピ集に戻る

上部へ戻る